内容をスキップ

特別養護老人ホーム 大刀洗幸生苑

身体上及び精神上著しい障害により、常に介護が必要な状態で居宅において適切な介護を受けることが困難な方が入所する施設です。

※ご入所いただける方は?

  • ○要介護3以上の方が入所いただけます。
  • ○要介護1・2の方については、次の事項を考慮して、施設が市町村(保険者)の意見を聴いたうえで判断いたします。
    • ①認知症であって、日常生活に支障を来すような症状・行動や意思疎通の困難さが頻繁にみられる。
    • ②知的障害・精神障害等を伴い、日常生活に支障を来すような症状・行動や意思疎通の困難さ等が頻繁にみられる。
    • ③家族等による深刻な虐待が疑われること等により、心身の安全・安心の確保が困難である。
    • ④単身世帯である、同居家族が高齢又は病弱である等により家族等による支援が期待できず、かつ、地域での介護サービスや生活支援の供給が不十分である。

○要支援1・2の方は入所できません。

  • ◎ 当施設においては個人保護法について取り組みを行っています。写真の掲載につきましては利用者様の承諾をいただいております。
  • ◎施設見学は9時00分~18時00分にて対応できます。
  • ◎御面会は他の利用者に迷惑のかからない範囲でお願いします。
  • ◎喫煙につきましては、施設内に喫煙スペースがございます。

ここに力を入れています!

食べるということは、生きる上できわめて重要なことであり、何より楽しみとなります。
しかしながら、年齢を重ねるにつれて歯や歯茎のトラブル、唾液の分泌量の減少、嚥下機能の低下などが起こります。
そこで私たちは、嚥下機能の低下を防止し、食べる楽しみを持ち続けて頂けるよう、口の中を清潔に保つ「口腔ケア」に力を入れています。

歯科医との連携

年間行事

行事内容
4月 お花見
5月 おやつ作り
6月 運動会
7月 そうめん流し
8月 花火・かき氷会
9月 敬老会
10月 ハロウィンパーティー・運動会
11月 お寿司バイキング・焼き芋
12月 クリスマス会
1月 お屠蘇会、書き初め
2月 節分
3月 お花見・おやつバイキング

※誕生会は毎月行っております。

短期入所生活介護 大刀洗幸生苑

特別養護老人ホームに併設する形で実施しております。

※短期入所生活介護(ショートステイ)とは?短期間施設に入所し、食事、入浴、その他の必要な日常生活上の支援や機能訓練などを行うサービスです。

ふれあいの宿 さざえ

小規模多機能型居宅介護とは?

  • 住み慣れた地域で可能な限り、その有する能力に応じ自立した生活を送ることができるよう、利用者の選択に応じて、「通い」を中心として、短期間の「宿泊」や自宅への「訪問」を柔軟に組み合わせ、家庭的な環境と地域住民との交流の下、日常生活上の支援や機能訓練を行うとともに、利用者の孤立感の解消並びにご家族の身体及び精神的負担の軽減を図るなどの支援も行います。
  • 利用者一人ひとりに合わせて、24時間365日切れ間なく、その方が必要としている支援をフレキシブルに対応することができます。すべてのサービスを馴染みのスタッフが担当いたしますので、ご本人だけでなくご家族さまの安心にもつながります。ご利王太宗となる方は、事業所と同一の市町村にお住まいの方が対象となります。
  • また、地域の方々にも自由にご利用いただけるアイランドキッチン付きの地域交流室、そしてロコモパーク(健康遊具パーク)を造設予定です。お客様にとって、またここに行きたいと思える“憩いの空間”となれるよう、心からのおもてなしをさせていただきます。

グループホーム ふたば

認知症対応型共同生活介護(グループホーム)とは?

  • 小規模で家庭的な生活環境の中で、食事、入浴、排泄等の介護、その他の日常生活支援や機能訓練を行いながら自立した暮らしを営むことができるよう支援するサービスです。
  • グループホームは、認知症によって自立した生活が困難になった利用者の方が、家庭的でゆったりと安心した環境の中、9人以下の少人数で共同生活を営むところです。馴染みのスタッフが、食事、入浴、排せつ等の介護その他日常生活のお世話や心身の機能訓練などのサービスを提供いたします。
  • グループホームでは、生活上のつまづきや行動障害を軽減し、心身の状態を穏やかに保つことができるよう、利用者さま一人ひとりの有する能力に応じた日常生活の支援を行います。

ご利用対象となる方は、認知症の診断を受けた要支援2以上の方で、施設と同日の市町村にお住いの方が対象となります。また、生活保護の方もご利用いただけます。

幸生苑ケアプランサービス

介護を必要とする人が適切なサービスを利用できるよう、本人や家族の要望を伺いながら、ケアプランの作成や見直しを行います。また、サービス事業者や施設との連絡調整を行います。社会資源と連携・協働し、その人らしい暮らしを支援していきます。どんなことでもお気軽にご相談ください。